東京都多摩市関戸からのセシウム被曝量検査報告

内部被曝検査をした人

市区町村 東京都多摩市関戸
年齢 1歳
関係 長女
性別 女性

セシウム尿検査の結果

セシウム尿検査結果 セシウム134:N/D
セシウム137:N/D
検出限界値 0.24Bq/Kg
検査測定日 2011年11月21日
測定会社

理研分析センター

尿採取日(期間)

2011-11/9-11/13


原発事故からの食事や給食などの生活状況

3月の福島原発爆発の時にどこにいましたか? 避難(関西)
水は ペットボトル
食事(食材)は 西から取り寄せている
給食は その他無し
外遊び 気にしている
牛乳 飲んでいない
今の状態 自宅
ニックネーム

yutamitsu

検査結果を見ての感想・思い

オムツでの検査だったので検出限界高めですが、直接問い合わせると、目視で確認しても0.2はない、0.1はグラフ切れてるので分からないがあったとしても0.1台、とのことでした。
今後日本人は人種差別に加えて、放射能差別にもあうでしょう。娘が将来、風評被害にあっても解決する為には毎年検査をして汚れてませんよ。という証拠を残すくらいしか私にはできません。誰が大事に育てた子供を子供産めない、病気になるかもしれない人間と一緒にさせるでしょう。現実は極めてシビアです。


削除
パスワード
修正
パスワード

TPP&GMO反対

このアニメ、日本人全員に見てもらいたい。TPPに入れば、遺伝子組み換え作物でいっぱいの世の中になります。



このエントリーをはてなブックマークに追加