東京都日野市南平からのセシウム被曝量検査報告

内部被曝検査をした人

市区町村 東京都日野市南平
年齢 12歳
関係 息子
性別 男性

セシウム尿検査の結果

セシウム尿検査結果 セシウム134:N/D
セシウム137:N/D
検出限界値 0.14Bq/Kg
検査測定日 2011年12月08日
測定会社

理研分析センター

尿採取日(期間)

2011年12月2日~4日


原発事故からの食事や給食などの生活状況

3月の福島原発爆発の時にどこにいましたか? いつもと変わらない生活をした
水は その他(逆浸透膜式浄水器(0.0001ミクロン))
食事(食材)は お店で産地を選んだり、西から取り寄せたり
給食は 学校給食
外遊び 気にしていない
牛乳 産地を選んで飲んでる 西日本
今の状態 自宅
ニックネーム

Emma

検査結果を見ての感想・思い

電話をして尋ねたところ、「不確かではあるが、セシウム134は、0.097、セシウム137は、0.12ぐらいのピークがある」とのことでした。
16歳の姉と同時に検査して、「姉の方はそのような影もない。」と言われました。年齢や性別の違いはあるけれど、姉が食べていなくて息子が食べているものは給食ぐらいなので、給食からのものではないか、と考えざるをえません。
日野市は、食材の生産地をネットで公開しています。お米などが、汚染地図で色がついているところのもので、前から気になっていました。でも、このぐらいの年になると、自分だけがお弁当を持っていくことも嫌がるのでそのままにしていましたら、最近、お米の産地が変わったのでほっとしました。

Emmaさん登録の検査結果

検査日関係検出値
2011年12月08日 N/D
2011年12月08日 息子 N/D
※ニックネームとパスワードが同じ検査結果を表示しています。)
削除
パスワード
修正
パスワード

TPP&GMO反対

このアニメ、日本人全員に見てもらいたい。TPPに入れば、遺伝子組み換え作物でいっぱいの世の中になります。



このエントリーをはてなブックマークに追加