神奈川県茅ヶ崎市十間坂からのセシウム被曝量検査報告

内部被曝検査をした人

市区町村 神奈川県茅ヶ崎市十間坂
年齢 40歳
関係 本人
性別 女性

セシウム尿検査の結果

セシウム尿検査結果 セシウム134:N/D
セシウム137:N/D
検出限界値 0.072 0.073Bq/Kg
検査測定日 2014年07月17日
測定会社

理研分析センター

尿採取日(期間)

7月12日~7月14日

内部被曝検査(尿検査)の結果を受けての感想をお聞かせください。

事故後、外食やお付き合いは諦めつつ、自炊の分は九州野菜と島根の湧水、山形の不検出米などで食生活を送ってきました。もともとオーガニック店で買い物をしていたのですが、最近になり、こだわりの加工品ほど国産の材料で作られていて産地があいまいなので、もしかしてこだわりの食事をしているほうが被曝が進んでいるのではないかと思い、心配になって検査しました。授乳中ですので、ひとまず不検出で良かったです。子供の健康状態を含めて今後も忘れず防御したいです。健康ノートをつけたり、さがみ生協病院での検査も検討中です。


原発事故からの食事や給食などの生活状況

3月の福島原発爆発の時にどこにいましたか? その他中国地方、北海道と周り、21日に羽田バスターミナルにて雨にあたり神奈川に戻ってきてしまいました。
水は その他(秦野の不検出湧水、子供は島根のウォーターサーバー水)
食事(食材)は お店で産地を選んだり、西から取り寄せたり
給食は その他まだ、離乳食です
外遊び その他時々気にしている
牛乳 産地を選んで飲んでる 西日本
今の状態 自宅
ニックネーム

あいさむ

原子力発電所事故後、内部被曝が原因では?と思える症状でどのような症状がありましたか?。実際に医師の診断がなくても結構です。

2011年3月21日に、やむおえない事情により北海道より神奈川に帰宅しました。その際、羽田バスターミナルで少し雨に当たりました。その後、秦野に水汲みに行ったときに不意の雨にあたり、甲状せんの筋肉に沿って赤くはれ、ヒリヒリしました。その後も雨の降り始めの後などに同じ症状があったので、新宿の健康相談会で、肥田舜太郎先生に見ていただいたところ、内部被曝しているとのお見立てでした。実は甲状せん機能亢進が以前からあったため、この症状を主治医に相談に行きましたが、このように筋肉に沿って赤く腫れるのは見たこと無いといわれました。でも、気にしないように。。とのことでした。その後、妊娠すると、甲状せんの数値が更新気味になりましたが、無事出産に至りました。あとは、今までに無いことですが、風邪から酷い中耳炎になったことと、尿潜血に引っかかったこと、頭皮が脂漏性湿疹になったことで、免疫低下を感じました!だって、乾燥で髪がぱさぱさなのに、脂漏性だなんて、おかしいですもの!

その後どのような対策をとりましたか?

雨にあたらないようにしました。内部被曝を進めないように、出来る範囲で食べ物に気をつけました。

現在の症状は改善していますか? よろしけば状況をお聞かせください。

全て、改善しています。

検査結果を見ての感想・思い

2リットルの尿検査、案外すぐたまって、あまり面倒ではありませんでした!

お値段は気軽ではありませんが、これなら定期的に受けられそうです。ただ、主人のほうが外食が多いので、今回私が不検出でも安心できません。本人は検査を拒否していますし。。目に見えない事って、危険の共有が難しいですね!

健康ノートを最近取り寄せました。育児で時間がなく、1ページもまだ書いていませんが、今回このサイトに書き込みながら、色んな記憶が薄れていることに気がつかせていただきましたので、なるべく早めに記録を始めたいと思います。


削除
パスワード
修正
パスワード

TPP&GMO反対

このアニメ、日本人全員に見てもらいたい。TPPに入れば、遺伝子組み換え作物でいっぱいの世の中になります。



このエントリーをはてなブックマークに追加