東京都港区三田からのセシウム被曝量検査報告

内部被曝検査をした人

市区町村 東京都港区三田
年齢 11歳
関係 息子
性別 男性

セシウム尿検査の結果

セシウム尿検査結果 セシウム134:N/D
セシウム137:N/D
検出限界値 0.044Bq/Kg
検査測定日 2013年10月02日
測定会社

理研分析センター

尿採取日(期間)

2013.9.26-9.30

内部被曝検査(尿検査)の結果を受けての感想をお聞かせください。

出ることを覚悟していましたが、N/Dだったので心底ほっとしました。
今後も注意して暮らしていきたいと思います。


原発事故からの食事や給食などの生活状況

3月の福島原発爆発の時にどこにいましたか? 避難(関西)
水は ペットボトル
食事(食材)は 西から取り寄せている
給食は 給食とお弁当の混合
外遊び 気にしている
牛乳 飲んでいない
今の状態 自宅
ニックネーム

ママ

検査結果を見ての感想・思い

3号機爆発を見て、すぐさま避難しました。初期被爆を逃れられてのが大きかったのかと推測します。
しかし3月末に一度東京に戻り、4月上旬まで軽井沢に避難。
当時は軽井沢がホットスポットと分からず、東京よりはと避難してしまったため、SPEEDI結果を出さなかった国を憎んでいます。
当初より西日本の食べ物と水を選んでいたことがよかったのかもしれません。
しかし、給食でキノコが出るのにはホトホト困っています。
アレルギーで牛乳は飲めないのでいいのですが、
魚とキノコ、柑橘類を避けていかないと、ですね。


削除
パスワード
修正
パスワード

TPP&GMO反対

このアニメ、日本人全員に見てもらいたい。TPPに入れば、遺伝子組み換え作物でいっぱいの世の中になります。



このエントリーをはてなブックマークに追加