福島県伊達郡桑折町からのセシウム被曝量検査報告

内部被曝検査をした人

市区町村 福島県伊達郡桑折町
年齢 23歳
関係 本人
性別 女性

セシウム尿検査の結果

セシウム尿検査結果 セシウム134:0.16Bq/Kg
セシウム137:0.32Bq/Kg
検出限界値 0.14Bq/Kg
検査測定日 2013年04月10日
測定会社

理研分析センター

尿採取日(期間)

4/1-3

内部被曝検査(尿検査)の結果を受けての感想をお聞かせください。

思っていたより遥かに低かった。

2年間、農協の県産品とか普通に摂取しており、時々我が家で栽培されている
野菜も摂取していた。ネットの情報だと産地気にしている人これぐらいの数値も
ザラではないので10Bq/Kは超えると思っていた。


原発事故からの食事や給食などの生活状況

3月の福島原発爆発の時にどこにいましたか? いつもと変わらない生活をした
水は お店の店頭にある浄水器の水
食事(食材)は 産地を気にせず
給食は その他弁当とコンビニ食
外遊び その他
牛乳
今の状態 自宅
ニックネーム

aminosiki

検査結果を見ての感想・思い

え~、細かい事は気にせずとりあえず

・産地を店で選ぶ
・ビタペクト
・よく使う部屋での空気清浄機使用
・履き掃除ではマスク

ぐらいの気持ちで普通に生活しようと思います。

その辺の大量のコピペサイト見て不安がるよりTogetter見ると色んな事分かりますよ。


削除
パスワード
修正
パスワード

TPP&GMO反対

このアニメ、日本人全員に見てもらいたい。TPPに入れば、遺伝子組み換え作物でいっぱいの世の中になります。



このエントリーをはてなブックマークに追加