東京都板橋区常盤台からのセシウム被曝量検査報告

内部被曝検査をした人

市区町村 東京都板橋区常盤台
年齢 35歳
関係 本人
性別 女性

セシウム尿検査の結果

セシウム尿検査結果 セシウム134:N/D
セシウム137:N/D
検出限界値 0.11Bq/Kg
検査測定日 2012年12月14日
測定会社

理研分析センター

尿採取日(期間)

11月28日~12月9日

内部被曝検査(尿検査)の結果を受けての感想をお聞かせください。

東京に住んでいるため、出るかなと思ったので安心しました。私と子どもたち(2歳と0歳)はほぼ同じ食生活なのでこれを指針にしようと思います。


原発事故からの食事や給食などの生活状況

3月の福島原発爆発の時にどこにいましたか? 自宅待機した
水は ペットボトル
食事(食材)は お店で産地を選んだり、西から取り寄せたり
給食は その他未就学
外遊び 気にしている
牛乳 飲んでいない
今の状態 自宅
ニックネーム

moem

検査結果を見ての感想・思い

疎開や避難こそしませんでしたが、当初の2週間くらいは完全に引きこもり、水食べ物には十分気をつけ、外遊びはほとんどせず1年過ごしました。おかげでネットで見かけるような、倦怠感、鼻血、下痢、湿疹などは母子ともになく、事故当時妊娠5ヶ月でしたが、息子は障害もなく健康に生まれ、1年熱も出さずに育っています。
傷ついた細胞を癒すためにこの夏沖縄に3週間行きましたが、これからもできる限り非汚染地域への旅行をしようと思っています。


削除
パスワード
修正
パスワード

TPP&GMO反対

このアニメ、日本人全員に見てもらいたい。TPPに入れば、遺伝子組み換え作物でいっぱいの世の中になります。



このエントリーをはてなブックマークに追加