東京都足立区からのセシウム被曝量検査報告

内部被曝検査をした人

市区町村 東京都足立区
年齢 3歳
関係 こども
性別 男性

セシウム尿検査の結果

セシウム尿検査結果 セシウム134:N/D
セシウム137:N/D
検出限界値 0.073Bq/Kg
検査測定日 2012年07月26日
測定会社

理研分析センター

尿採取日(期間)

10日間

内部被曝検査(尿検査)の結果を受けての感想をお聞かせください。

ホットスポット在住のため、ある程度の検出は覚悟していましたが、とりあえずは安心しています。
こどもは排出されるのも比較的早いと聞くので、去年の3月の被曝に関しては不明ですが、食事や呼吸からの新たなものは、自分の対策が間違っていなかったのかなと思います。
気を抜かず、これからも対策を続けて、定期的に検査をしたいです。


原発事故からの食事や給食などの生活状況

3月の福島原発爆発の時にどこにいましたか? いつもと変わらない生活をした
水は お店の店頭にある浄水器の水
食事(食材)は お店で産地を選んだり、西から取り寄せたり
給食は 学校給食
外遊び 気にしている
牛乳 飲んでいない
今の状態 自宅
ニックネーム

3014

原子力発電所事故後、内部被曝が原因では?と思える症状でどのような症状がありましたか?。実際に医師の診断がなくても結構です。

お腹を下す事、口内炎、倦怠感があったように思う。

その後どのような対策をとりましたか?

保育園の牛乳を止めて、ミネラルウォーターを持参。
お弁当の持参は認められず諦めました。
自宅での食事は、産地を気にして食材を購入し、外食はなるべく避けています。
祖父母にも伝えて、帰省時、食事に気をつけてもらいました。

現在の症状は改善していますか? よろしけば状況をお聞かせください。

改善しています。

検査結果を見ての感想・思い

ホットスポット在住のため、自分で出来る限りの事はしています。
疎開や転居が今すぐには難しいため、今後も気をつけて生活をして行きたいと思います。


削除
パスワード
修正
パスワード

TPP&GMO反対

このアニメ、日本人全員に見てもらいたい。TPPに入れば、遺伝子組み換え作物でいっぱいの世の中になります。



このエントリーをはてなブックマークに追加