東京都足立区からのセシウム被曝量検査報告

内部被曝検査をした人

市区町村 東京都足立区
年齢 4歳
関係
性別 男性

セシウム尿検査の結果

セシウム尿検査結果 セシウム134:0.0065Bq/Kg
セシウム137:0.12Bq/Kg
検出限界値 0.059Bq/Kg
検査測定日 2012年04月15日
測定会社

理研分析センター

尿採取日(期間)

8日間

内部被曝検査(尿検査)の結果を受けての感想をお聞かせください。

食べ物は海外や西の物を選んでいたので、少量であっても正直、ショックを受けました。現実を突き付けられた感じです。。
排出するサプリを積極的に飲ませ、再度半年後くらいにでも検査したいと思います。


原発事故からの食事や給食などの生活状況

3月の福島原発爆発の時にどこにいましたか? 避難(四国)
水は お店の店頭にある浄水器の水
食事(食材)は お店で産地を選んだり、西から取り寄せたり
給食は 学校給食
外遊び 気にしている
牛乳 飲んでいない
今の状態 自宅
ニックネーム

nt

原子力発電所事故後、内部被曝が原因では?と思える症状でどのような症状がありましたか?。実際に医師の診断がなくても結構です。

事故後から二か月後の5月ごろには、親子とも風邪を引きやすくなり、のどの痛みをよく感じ治りも遅かったです。(約2週間ほど)
息子は健康な方で風邪をひいても5日前後で治りが早かったので、5月ごろの風邪の長引きようには心配が増したのを覚えてます。
その後、外遊びはほとんどしませんでしたが、幼稚園での活動は通常通りさせていました。最近では、近所の空間線量が比較的低く、0.09前後なので外遊びもさせています。
また、何故か風邪を引く前には鎖骨の外側辺りが痛くなることがよくありました。
これは近所の友人も当時、同じことを言ってたので、参考までに書かせていただきます。

その後どのような対策をとりましたか?

通常の風邪とどうように、病院で薬を処方してもらい服用しました。

現在の症状は改善していますか? よろしけば状況をお聞かせください。

現在は特に異変は感じておりません。

検査結果を見ての感想・思い


削除
パスワード
修正
パスワード

TPP&GMO反対

このアニメ、日本人全員に見てもらいたい。TPPに入れば、遺伝子組み換え作物でいっぱいの世の中になります。



このエントリーをはてなブックマークに追加