神奈川県川崎市多摩区登戸からのセシウム被曝量検査報告

内部被曝検査をした人

市区町村 神奈川県川崎市多摩区登戸
年齢 5歳
関係 子供
性別 男性

セシウム尿検査の結果

セシウム尿検査結果 セシウム134:N/D
セシウム137:N/D
検出限界値 I131、0.052cs、134・0.054cs、137・0.052Bq/L
検査測定日 2012年05月03日
測定会社

㈱ 理研分析センター

尿採取日(期間)

4月24日~29日

内部被曝検査(尿検査)の結果を受けての感想をお聞かせください。

放射能の知識が有った為事故後すぐ自宅でもマスク、窓はアルミのテープで密封、換気扇も中止し中性洗剤で体を毎日洗い洗濯物もヨウ素落とす効果がある為中性洗剤のみ、水道水が危険だと思い初めから上がり湯に以前から使用している富士のバナジウムで惜しげもなく使った。食器もバナジウムで洗った。仕事から帰った主人や社会人の子供達の服はビニールに入れ8日以上放置。下の子達輪幼稚園、学校は休ませていた。飛行機の被ばくは外部なので何度か沖縄、台北、大阪に避難した。
後悔しつずけたのは3月21日に山梨に避難、翌日降下物が山梨にかなり降ったことを知りショックでした。サッカ―はすぐ辞めさせました。胃が痛くなるくらい頑張りました。結果を見て涙が出ました。


原発事故からの食事や給食などの生活状況

3月の福島原発爆発の時にどこにいましたか? 学校(幼稚園等含む)は休ませた
水は ペットボトル
食事(食材)は お店で産地を選んだり、西から取り寄せたり
給食は お弁当
外遊び 気にしている
牛乳 飲んでいない
今の状態 一次避難
ニックネーム

きりちゃn

検査結果を見ての感想・思い

検出限界よりもっと低い値0.030でも検出されなかったと聞き嬉しすぎて子供を抱き泣きました。


削除
パスワード
修正
パスワード

TPP&GMO反対

このアニメ、日本人全員に見てもらいたい。TPPに入れば、遺伝子組み換え作物でいっぱいの世の中になります。



このエントリーをはてなブックマークに追加