神奈川県川崎市麻生区東百合丘からのセシウム被曝量検査報告

内部被曝検査をした人

市区町村 神奈川県川崎市麻生区東百合丘
年齢 9歳
関係
性別 女性

セシウム尿検査の結果

セシウム尿検査結果 セシウム134:N/D
セシウム137:0.1Bq/Kg
検出限界値 0.073Bq/Kg
検査測定日 2012年04月21日
測定会社

理研分析センター

尿採取日(期間)

4/6〜4/16

内部被曝検査(尿検査)の結果を受けての感想をお聞かせください。

検査結果の速報ファックスを受け取ったときは、ショックでしたが、日にちがたって、だいぶ落ち着いてきました。


原発事故からの食事や給食などの生活状況

3月の福島原発爆発の時にどこにいましたか? 自宅待機した
水は その他(蒸留水)
食事(食材)は お店で産地を選んで買う
給食は 学校給食
外遊び 気にしている
牛乳 産地を選んで飲んでる 西日本
今の状態 自宅
ニックネーム

sara155

原子力発電所事故後、内部被曝が原因では?と思える症状でどのような症状がありましたか?。実際に医師の診断がなくても結構です。

鼻血が毎晩のように出たり。でも、子どもならよくあること、と言われてしまえばそれまでの出来事のような……。

その後どのような対策をとりましたか?

2011年4月に蒸留水器を買って、水道水は飲まないようにしました。夏ぐらいまでは神奈川県、東京都のお野菜なども買っていましたが、秋ぐらいから西日本と北海道と厳しくしていきました。11月あたりから、給食の牛乳のみ停止。牛乳は九州産をときどき買うという感じに。でも、ずっと給食はいただいていますし、外食も月3〜5回ぐらいしてしまっています。

現在の症状は改善していますか? よろしけば状況をお聞かせください。

以前ほど、毎晩続く鼻血はなくなりました。

検査結果を見ての感想・思い

外食はほぼしないように気をつけようと思います。「あー、もういや、やめた」とならぬよう、無理のない範囲で、食材を選んでいこうと思います。あんまりに高いものはあきらめて、だからといって、安いからと不安な産地のものや加工品を買ったりもしないで……。なければないでしのいでいくというスタンスで。淡々と。夏休み終わりにもう一度検査をしようと思います。ただ、いただきもの、およばれの食事など、それから、なにより、給食という難敵の存在がありますが、とりあえず、あまり、それについては気にしないように(でも、冷凍みかんなど、検出されたとわかっていて食べさせるようなことはしない)。昔のお母さんのように、なんでも少ない食材で手作りしていたということを思い出して、昔のお母さんを見習おうと……(むずかしいけど)。食材の効率のいい買い方よく考えて、ネット利用をより賢くやっていこうと思っています。


削除
パスワード
修正
パスワード

TPP&GMO反対

このアニメ、日本人全員に見てもらいたい。TPPに入れば、遺伝子組み換え作物でいっぱいの世の中になります。



このエントリーをはてなブックマークに追加