神奈川県横浜市青葉区柿の木台からのセシウム被曝量検査報告

内部被曝検査をした人

市区町村 神奈川県横浜市青葉区柿の木台
年齢 8歳
関係 長女
性別 女性

セシウム尿検査の結果

セシウム尿検査結果 セシウム134:N/D
セシウム137:N/D
検出限界値 0.064Bq/Kg
検査測定日 2011年10月14日
測定会社

理研分析センター

尿採取日(期間)

4日

内部被曝検査(尿検査)の結果を受けての感想をお聞かせください。

内部被曝検査(甲状腺検査)の結果を受けての感想をお聞かせください。

親の私と比べてサイログロブリン(甲状腺の自己抗体)が倍であったのが気になったが、30μg以下で問題がなければよいと思いました。


原発事故からの食事や給食などの生活状況

3月の福島原発爆発の時にどこにいましたか? 自宅待機した
水は その他(8月末からRO水、それまではペットボトル)
食事(食材)は お店で産地を選んだり、西から取り寄せたり
給食は その他6月末から弁当
外遊び 気にしている
牛乳 飲んでいない
今の状態 疎開中
ニックネーム

はん

原子力発電所事故後、内部被曝が原因では?と思える症状でどのような症状がありましたか?。実際に医師の診断がなくても結構です。

2011年6月、原因不明の連日の嘔吐。
7月、右胸がピンポン玉位腫れた。通常とは違う脱毛あり。

その後どのような対策をとりましたか?

給食をお弁当にすることと、スピルリナを飲んだり、通常は小児は服用しないマルチビタミンやビタミンCを取り始めた。早めに夏休みを取り、西に逃れた。

現在の症状は改善していますか? よろしけば状況をお聞かせください。

改善している。

検査結果を見ての感想・思い

やはり、検査をしてから安心できました。大変ですが、これからも体調を見守りたいです。


削除
パスワード
修正
パスワード

TPP&GMO反対

このアニメ、日本人全員に見てもらいたい。TPPに入れば、遺伝子組み換え作物でいっぱいの世の中になります。



このエントリーをはてなブックマークに追加