福島県大沼郡昭和村からの報告

内部被曝検査をした人

市区町村 福島県大沼郡昭和村
年齢 39歳
関係 本人
性別 女性

原発事故からの食事や給食などの生活状況

3月の福島原発爆発の時にどこにいましたか? 自宅待機した
水は その他(山水)
食事(食材)は お店で産地を選んで買う
給食は 学校給食
外遊び 気にしていない
牛乳 学校(幼稚園等含む)では飲んでる
今の状態 自宅
ニックネーム

kazu

原子力発電所事故後、内部被曝が原因では?と思える症状でどのような症状がありましたか?。実際に医師の診断がなくても結構です。

昨年春は、花粉症が例年よりもひどく、長引いた。特に、4月後半以降は雨が降った日に症状が悪化した。

その後どのような対策をとりましたか?

バランスのよい食事を心がけた。みそ、納豆などの発酵食品をとるようにした。

現在の症状は改善していますか? よろしけば状況をお聞かせください。

今年はまだ、症状がでていません。

検査結果を見ての感想・思い

これからも、定期的に検査を受けていこうと思います。


削除
パスワード
修正
パスワード

TPP&GMO反対

このアニメ、日本人全員に見てもらいたい。TPPに入れば、遺伝子組み換え作物でいっぱいの世の中になります。



このエントリーをはてなブックマークに追加