神奈川県横浜市金沢区並木からのセシウム被曝量検査 甲状腺機能検査 報告

内部被曝検査をした人

市区町村 神奈川県横浜市金沢区並木
年齢 5歳
関係 長男
性別 男性

セシウム尿検査の結果

セシウム尿検査結果 セシウム134:N/D
セシウム137:N/D
検出限界値 Cs134・137共に0.085Bq/Kg
検査測定日 2012年02月27日
測定会社

理研

尿採取日(期間)

2月22日~27日

内部被曝検査(尿検査)の結果を受けての感想をお聞かせください。

検出下限が0.085と高いからNDなのかもしれませんが、前回7月にはNDながら小さなピーク(ノイズかもしれないけど)があったのも、今回は全く見られなかったのでほっとしています。
しかし、尿に出てくる以外にもあると思いますし、警戒しようと思います。

甲状腺機能検査

甲状腺機能状態 機能正常
検査日2012年03月03日
TSH2.961μU/mL
遊酸トリヨードサイロニン(FT3)4.43pg/mL
遊酸サイロキシン(FT4)1.09ng/dL
T30.0ng/dL
T40.0μg/dL
TSHレセプター抗体0.0%
抗TPO抗体0.0lU/mL
抗サイログロブリン抗体0.0lU/mL
サイロイドテスト0.0倍
マイクロゾームテスト0.0倍
サイログロブリン0.0ng/mL
TBG定量0.0μg/mL
T3摂取率0.0%
医師の診断時のコメントはどのような内容でしたか?

7月と10月に検査をしたときは、TSH値が基準値をこえて(4.1~5)潜在的甲状腺機能低下と診察され、経過観察していました。
今回Ft3が高いのは、突風が吹いたようなものと思われるので気にしなくてよいとのこと。
甲状腺機能は、正常です。と、診断されました。
エコーも問題なしです。

内部被曝検査(甲状腺検査)の結果を受けての感想をお聞かせください。

ほっとしました。
次は、変形リンパ球の検査もしてもらいたいです。
白血球数が基準値内ながら下がっているので(52→62→42)心配です。


原発事故からの食事や給食などの生活状況

3月の福島原発爆発の時にどこにいましたか? いつもと変わらない生活をした
水は その他(調理と飲み込むものはペットボトル)
食事(食材)は 西から取り寄せている
給食は 給食とお弁当の混合
外遊び 気にしていない
牛乳 産地を選んで飲んでる 西日本
今の状態 自宅
ニックネーム

ginmama

原子力発電所事故後、内部被曝が原因では?と思える症状でどのような症状がありましたか?。実際に医師の診断がなくても結構です。

5月までは、全く警戒していませんでした。
6月中旬ぐらいから色々気を使いました。

検査結果を見ての感想・思い

食費がかかって仕方がありませんが、美味しいものが多いので楽しむようにしています。
いくら自衛しても保育園が何の躊躇も無く外遊びや芝の公園で子供たちを転げまわらせているので、防ぎきれないのでは?という不安があり、移住も検討しています。
しかし、移住先でお弁当持参させるのも色々問題ありそうですよね。


削除
パスワード
修正
パスワード

TPP&GMO反対

このアニメ、日本人全員に見てもらいたい。TPPに入れば、遺伝子組み換え作物でいっぱいの世の中になります。



このエントリーをはてなブックマークに追加