神奈川県横浜市金沢区柴町からのセシウム被曝量検査報告

内部被曝検査をした人

市区町村 神奈川県横浜市金沢区柴町
年齢 7歳
関係 子ども
性別 男性

セシウム尿検査の結果

セシウム尿検査結果 セシウム134:N/D
セシウム137:N/D
検出限界値 0.01Bq/L
検査測定日 2012年03月17日
測定会社

(株)日吉

尿採取日(期間)

4日程

内部被曝検査(尿検査)の結果を受けての感想をお聞かせください。

9月にお弁当にするまでは給食を食べさせており、マスクも嫌がってしていないため、少しは検出されるものと覚悟していました。とりあえず現在の対策を続け、定期的に検査をするつもりです。


原発事故からの食事や給食などの生活状況

3月の福島原発爆発の時にどこにいましたか? 自宅待機した
水は ペットボトル
食事(食材)は お店で産地を選んだり、西から取り寄せたり
給食は お弁当
外遊び その他気にしているが、子どもに守らせることが困難。
牛乳 産地を選んで飲んでる 西日本
今の状態 自宅
ニックネーム

カレー好き

原子力発電所事故後、内部被曝が原因では?と思える症状でどのような症状がありましたか?。実際に医師の診断がなくても結構です。

今のところ特にありません。

検査結果を見ての感想・思い

西から食材を取り寄せている方々の方が、取り寄せ+店頭で産地を選んで買っている方々よりも検出される割合が低いことについて。
もしかしたらツイッターなど時々報告されていた産地偽装、意外とあるのかなと思いました。


削除
パスワード
修正
パスワード

TPP&GMO反対

このアニメ、日本人全員に見てもらいたい。TPPに入れば、遺伝子組み換え作物でいっぱいの世の中になります。



このエントリーをはてなブックマークに追加