神奈川県平塚市代官町からのセシウム被曝量検査報告

内部被曝検査をした人

市区町村 神奈川県平塚市代官町
年齢 3歳
関係 息子
性別 男性

セシウム尿検査の結果

セシウム尿検査結果 セシウム134:N/D
セシウム137:N/D
検出限界値 0.079Bq/Kg
検査測定日 2012年02月13日
測定会社

理研分析センター

尿採取日(期間)

2012/1/26から5日間

内部被曝検査(尿検査)の結果を受けての感想をお聞かせください。

結果を見て、涙が出ました。嬉しかったのと、息子が外出できない2カ月間をよく耐えたことや、家族の協力などへの感謝が入り混じった涙でした。
しかし、この先この生活がいったいどこまで続くのか?という不安が消えることはありません。


原発事故からの食事や給食などの生活状況

3月の福島原発爆発の時にどこにいましたか? 避難(関西)
水は ペットボトル
食事(食材)は お店で産地を選んだり、西から取り寄せたり
給食は その他4月からはお弁当の幼稚園へ
外遊び 気にしている
牛乳 産地を選んで飲んでる 西日本
今の状態 自宅
ニックネーム

ニッコリ

検査結果を見ての感想・思い

3月16日に関西へ避難し、4月2日に関東に戻りました。4月中は一度も外出させず、5月の連休に数値の低いところを探してキャンプへ連れてゆきました。本当に嬉しそうだった…。大好きなお外へ出られない、つらい思いをさせました。マスクをして外出させるようになったのはガイガーカウンターを購入した6月になってから。
今まで思いつく限りの方法で対処していましたが、ずっと半信半疑でしたので、検査を受けて結果を確認できてよかったです。
放射能の問題は収束ムードですので、周りの人の理解と協力をどこまで得られるかが大きな課題となってきました。
ただただ、なにも心配しないで太陽のした芝生に寝転んでゆっくりしたいです。


削除
パスワード
修正
パスワード

TPP&GMO反対

このアニメ、日本人全員に見てもらいたい。TPPに入れば、遺伝子組み換え作物でいっぱいの世の中になります。



このエントリーをはてなブックマークに追加