東京都新宿区市谷からのセシウム被曝量検査報告

内部被曝検査をした人

市区町村 東京都新宿区市谷
年齢 5歳
関係
性別 女性

セシウム尿検査の結果

セシウム尿検査結果 セシウム134:N/D
セシウム137:N/D
検出限界値 0.059Bq/Kg
検査測定日 2011年12月08日
測定会社

理研

尿採取日(期間)

約一週間


原発事故からの食事や給食などの生活状況

3月の福島原発爆発の時にどこにいましたか? 自宅待機した
水は ペットボトル
食事(食材)は お店で産地を選んだり、西から取り寄せたり
給食は お弁当
外遊び 気にしている
牛乳 飲んでいない
今の状態 疎開中
ニックネーム

まるまる

検査結果を見ての感想・思い

尿検査では不検出でした。しかし、尿検査とほぼ同時期、血液検査で、2項目が数値に異変あり。約半年ごとの経過観察、検査とできれば転地をすすめられました。地震以来の過ごし方は自宅待機、ただ3月16日か21日のどちらかに、夕方車で食料買出しに連れ出してしまいました。食べ物や水に気をつけ九州から取り寄せたり、地震前の採水のペットボトルの水を探したり、外遊びさせない、など、気をつけたつもりです。幼稚園は地震後、4月に主人が無理やり連れて行った数日のみ、後は5月から7月までの2ヶ月間、おびただしい鼻血と戦う日々でした。耳鼻科で止めてもらったりしていました。私も甲状腺のうほうが見つかりました。自宅の窓は一度も開けず、換気扇も切り、春も夏も極力エアコンは使わず、3月下旬より換気口も紙でふさいでおります。それでも、異変はおきました。
尿検査も2回受け2回とも不検出。血液検査は6月8月11月と受け、3回目で異変出現です。こういう例もあるということで、皆様にも尿検査と並行して、できれば甲状腺も気にしていただけたらと思いました。


削除
パスワード
修正
パスワード

TPP&GMO反対

このアニメ、日本人全員に見てもらいたい。TPPに入れば、遺伝子組み換え作物でいっぱいの世の中になります。



このエントリーをはてなブックマークに追加