東京都目黒区青葉台からのセシウム被曝量検査報告

内部被曝検査をした人

市区町村 東京都目黒区青葉台
年齢 2歳
関係
性別 男性

セシウム尿検査の結果

セシウム尿検査結果 セシウム134:N/D
セシウム137:N/D
検出限界値 Cs134 0.075 Cs137 0.078Bq/Kg
検査測定日 2012年01月17日
測定会社

理研分析センター

尿採取日(期間)

約10日間

内部被曝検査(尿検査)の結果を受けての感想をお聞かせください。


原発事故からの食事や給食などの生活状況

3月の福島原発爆発の時にどこにいましたか? 避難(関西)
水は その他(輸入ミネラルウォーター)
食事(食材)は その他9割以上海外 他九州又は、沖縄
給食は その他
外遊び その他東京では屋内施設、室内のみ
牛乳
今の状態 自宅
ニックネーム

外国人ママ

検査結果を見ての感想・思い

3月13日早朝に大阪へ出発し3週間避難その後2週間東京に戻り1ヶ月海外へ。その後は2ヶ月毎に2、3週間のペースで海外又は関西、九州、沖縄へ保養に出ております。排泄を促す食生活と栄養と健康管理、徹底した部屋の掃除(床拭きは毎日、壁天井は週に1度は)なるべく口に入る物は震災前に製造された物や外国産の物、調味料,醤油やソースカレーのルー等も外国産(ホルモン剤、農薬等の心配もありますが仕方ありません)を使用。牛乳はニュージーランド産。帰宅後は直ぐに着替え洗濯をします。子供は震災から現在まで東京の自宅に居る時には外遊びは一切しておりません。マスクができれば多少の外出もとは思うのですが。今回は不検出でしたが東京に住む以上これからもやれる事をやっていくしかないと思っています。


削除
パスワード
修正
パスワード

TPP&GMO反対

このアニメ、日本人全員に見てもらいたい。TPPに入れば、遺伝子組み換え作物でいっぱいの世の中になります。



このエントリーをはてなブックマークに追加