東京都福生市熊川からのセシウム被曝量検査報告

内部被曝検査をした人

市区町村 東京都福生市熊川
年齢 4歳
関係 息子
性別 男性

セシウム尿検査の結果

セシウム尿検査結果 セシウム134:N/D
セシウム137:0.3Bq/Kg
検出限界値 0.14Bq/Kg
検査測定日 2011年11月11日
測定会社

理研分析センター

尿採取日(期間)

2011.10.23~11.4


原発事故からの食事や給食などの生活状況

3月の福島原発爆発の時にどこにいましたか? 避難(関西)
水は その他(市販の飲料水)
食事(食材)は お店で産地を選んだり、西から取り寄せたり
給食は 学校給食
外遊び 気にしていない
牛乳 飲んでいない
今の状態 自宅
ニックネーム

so_ho_ko_2011

検査結果を見ての感想・思い

3/15は家から外には出ておらず、16日の午前中一杯避難準備の為に外出、午後から4月の幼稚園が始まるまで妻と次女1歳と一緒に関西方面へ一時避難させました。自宅に戻ってからはメーカーを変えながら市販の飲料水を、食品は産地を選ぶ、西の身内から送ってもらう等しています。検査を依頼した去年10〜11月の段階では、幼児の場合、給食を気にされている方が多い様に見受けられたのですが、息子に関しては食わず嫌いが激しい為に幼稚園の給食はお米の他は毎回かなりの量を残す事が多く、牛乳も飲んでいない状況でしたので「不検出では?」くらいに思っていたのですが、セシウム137が0.30Bq/kgとの結果に意識を改めました。


削除
パスワード
修正
パスワード

TPP&GMO反対

このアニメ、日本人全員に見てもらいたい。TPPに入れば、遺伝子組み換え作物でいっぱいの世の中になります。



このエントリーをはてなブックマークに追加