神奈川県横浜市港南区上永谷からのセシウム被曝量検査報告

内部被曝検査をした人

市区町村 神奈川県横浜市港南区上永谷
年齢 13歳
関係 長男
性別 男性

セシウム尿検査の結果

セシウム尿検査結果 セシウム134:0.073Bq/Kg
セシウム137:0.091Bq/Kg
検出限界値 0.072Bq/Kg
検査測定日 2012年01月10日
測定会社

理研分析センター

尿採取日(期間)

2012/1/2~1/4


原発事故からの食事や給食などの生活状況

3月の福島原発爆発の時にどこにいましたか? その他群馬の実家
水は その他(外国のミネラルウォーター)
食事(食材)は お店で産地を選んで買う
給食は お弁当
外遊び 気にしている
牛乳
今の状態 自宅
ニックネーム

taka

検査結果を見ての感想・思い

長男の通っている私立中学校が震災後1月ほど休校になった。始まってからも学校側が生徒を雨に濡らさないなどの配慮をしてくれた。普段からお弁当なので、給食で気をもむこともない。今となっては学校に大変感謝をしている。
早い時期に学校側からの保護者への説明があったので、危機感をもてたこともありがたい。少しは検出されることは免れられないだろうと思っていたが、やはり検出された。今後、排せつ作用、抗酸化作用のある食生活を心掛けたい。
今一番気がかりなのは、公立小学校に通う次男のこと。長男とは全く違う生活をしていたから。検査依頼中。


削除
パスワード
修正
パスワード

TPP&GMO反対

このアニメ、日本人全員に見てもらいたい。TPPに入れば、遺伝子組み換え作物でいっぱいの世の中になります。



このエントリーをはてなブックマークに追加