東京都目黒区三田からのセシウム被曝量検査報告

内部被曝検査をした人

市区町村 東京都目黒区三田
年齢 4歳
関係 長女
性別 女性

セシウム尿検査の結果

セシウム尿検査結果 セシウム134:0.15Bq/Kg
セシウム137:0.18Bq/Kg
検出限界値 0.12Bq/Kg
検査測定日 2011年10月16日
測定会社

株式会社理研分析センター

尿採取日(期間)

1週間位


原発事故からの食事や給食などの生活状況

3月の福島原発爆発の時にどこにいましたか? 自宅待機した
水は その他(アルピナウォーター)
食事(食材)は お店で産地を選んだり、西から取り寄せたり
給食は お弁当
外遊び 気にしている
牛乳 飲んでいない
今の状態 自宅
ニックネーム

kanappo

検査結果を見ての感想・思い

3月の事故当時、避難出来ずに東京で自宅に籠っていましたが、4月から幼稚園が始まり、やむをえず幼稚園で外遊びを再開しました。現在も、水や食材には気を付けていますが、たまに外食もするし、東京に住むしかない状況で、実際にどの程度の被爆をしてしまっているのかを知りたくて検査を受けました。
覚悟はしていましたが、実際の数値を見た時はショックでした。
今後も、東京に住み続けるしかないので、定期的に娘の検査は受けようと思っています。


削除
パスワード
修正
パスワード

TPP&GMO反対

このアニメ、日本人全員に見てもらいたい。TPPに入れば、遺伝子組み換え作物でいっぱいの世の中になります。



このエントリーをはてなブックマークに追加